ホワイトニングできる歯磨き粉はある?

本格的なホワイトニングは歯医者さんなどでしかできませんが簡単なホワイトニングであれば歯磨き粉でも出来ます。最近はホワイトニング効果のある歯磨き粉も増えているので、ドラッグストアでも気軽に購入をすることが出来るでしょう。

商品の幅は広いですが、選ぶポイントはきちんと黄ばみや汚れを落とす成分が入っているかどうかです。ホワイトニングに効果的な成分といえば、シリカやハイドロキシアパタイト、ポリリン酸ナトリウムやピロリン酸ナトリウムなどが主流です。また、研磨剤の粒子が細かいものを選ぶとより高い効果を実感できるのではないでしょうか。

ホワイトニング歯磨きのメリットはなんといっても安価で毎日気軽にホワイトニングが出来るというところでしょう。しかし、当然歯医者さんなどで行うホワイトニングよりもずっと効果は落ちてしまいます。軽い黄ばみ程度であれば歯磨き粉でも落とすことが出来ますが本格的なホワイトニングの効果を実感することはできません。きちんとしたホワイトニングをした後に使うとより高い効果を実感できるでしょう。

歯を白くするなら歯磨き粉よりホワイトニングジェル

ホワイトニング効果のある歯磨き粉が増えてきましたが、より高いホワイトニング効果を求めるのであればホワイトニングジェルがおすすめです。ホワイトニングジェルとは、ホームホワイトニングのときに使うためのジェルなので、歯磨き粉よりも本格的なケアを自宅で行うことが出来るのです。

ホワイトニングジェルは、基本的には歯医者さんなどで処方してもらうことが出来ます。専用のマウスピースを使い、歯にはめて、ホワイトニングジェルを入れることで歯に成分がどんどん浸透し高いホワイトニング効果を実感することが出来るでしょう。眠っている間にどんどん歯の漂白を行うことが出来ます。 歯の黄ばみ解消 歯のホワイトニング 歯を白くするホワイトニング 歯を白くする歯磨き粉 歯を白くするクリーニング

ホワイトニングジェルは、ジェルから発生酸素が発生することにより汚れが分解され歯がどんどん白くなっていくのです。歯科医で行う本格的なホワイトニングよりは時間がかかりますが費用は安く抑えることが出来ますし、歯磨き粉よりも確実な効果を実感できるので、おすすめです。基本的には1週間から2週間ほどホワイトニングジェルを続けていると、歯をワントーンから2トーン白くすることが出来るでしょう。